株式会社ジィーニック
トップ 業務案内 会社案内 アクセス 社会貢献 リンク



ご挨拶
“Yahoo”の名前の由来は・・・
    「Yet Another Hierarchical Officious Oracle」
(少し気の利く階層的でお節介なデータベース)の略だと言われています。インターネットを操作する人なら誰もが知っている検索エンジン”Yahoo”が出現したのが1994年の事です。2010年にはアップル社がタブレット型多機能携帯端末iPadを発売し、その購入需要は驚くべきもので、常軌を逸する販売には爆発的なものがありました。
 とどまるところを知らない情報通信テクノロジーの発達に遅れを取らず、めまぐるしく変わるビジネスシーンに合わせたモノ、人、情報、技術を駆使しながら、今いる場所とその時間にインターネットを通じて異なる世界が入り込み、映像とネットワークが連携し、さらには時間と場所を特定できる唯一の販促・広告・情報発信プラットホームとして、㈱ジィーニックが皆様のお役に立てるよう社員が一丸となって精進し、進化しつづけていきたいと思います。

株式会社ジィーニック
代表取締役 坂本 安男

企業理念
Ⅰ 私達は、お客様から高い信頼と満足をいただけるよう、お客様の声を企業活動へ的確に反映し、
  新たな価値の創造を目指します。
Ⅱ 私達は、互いに個人を尊重し、誰もが活き活きと働くことができるよう、個人の創造力と
  チームワークの強みを最大限に高める企業風土を作り、全員参加で共通目標の達成を目指します。
Ⅲ 私達は、お客様・取引先をはじめとするすべての関係者との間で、公平な関係保持に努め、企業の
  社会的責任を果たします。
Ⅳ 私達は、自らが地域社会の一員であることを認識し、企業活動を通じて地域社会との調和や連携
  に務めるとともに、地域社会から信頼される良き企業市民として、住みよい地域と豊な社会づくりを
  めざし、積極的に社会貢献活動に取り組みます。

法人名の由来
Xenic [zi:nik](ジィーニックと発音します。間に入る小さな「ィ」にもこだわりを持っています。)
日頃たいへんお世話になっているお得意様はじめほとんどの皆様が、「何て奇妙な社名なんだろう」と思っている方が非常に多いことと思います。また何度聞いても正しく社名がわからない方もおられますし、1度聞いただけで「うーん、なるほど」とうなられる方もおられます。
当社の社名「ジィーニック」とは、少し分厚い英和大辞典を引きますと「(特に古代ギリシアで異なる都市の住民間の)主客関係の、賓客と主人の(関係の)・・・」と言う意味を持つ、りっぱな英語なのです。
当社の経営・営業のフィールドが近年の激変する時代の大きな環境変化の中で、ただ単にコンピュータ関連のハード・ソフト・そしてそれらのメンテナンスと言った情報機器類の販売を目的としたものだけでなく、激しく変化する時代の要請も請け、環境マネージメント・福祉関係のサポートと言った分野にまで発展拡大していった為、前述の英和辞典の意味合いのようになっていったのです。
また、ジィーニックの英語のスペルは「X」(エックス)からはじまります。メモ書きに当社の名前の略字、ただ単に「X」と書く場合、エックスは①未知数・未知の人、②掛け算の符号、③(レンズの)倍率、④サインの代りに書く×の印、⑤(・・との)交差、⑥(地図や図表で)特定な地点を表す×印・・・など「X」には様々な意味合いがあります。
当社はビジネスとしての役割以外に、常日頃よりお世話になっている地域・社会とのかかわりを大切にしたいとの願いを持って、より一層地域・社会貢献が出来るよう、その気持ちの表れとして、[Xenic]と名付けました。

会社概要
法 人 名

創立年月日

資 本 金

所 在 地







営業内容









株式会社ジィーニック

昭和 61年4月1日

1,200万円

本社 ・ブライダル部門
   〒320-0033 栃木県宇都宮市本町13-2 ティアラビル
   TEL.028-650-3010 / FAX.028-650-3015

営業本部 ・販売促進/営業推進部門 ・デジタルコンテンツ部門
   〒320-0045 栃木県宇都宮市中一の沢町1-14  富士興産ビル1F
   TEL.028-610-7597 / FAX.028-610-7598

★各種OA機器、ソフト、サプライの販売及びコンサルティング、
 運用メンテナンス
★各公官庁、教育関係機関先へ什器備品、教材、機器類の販売
★デジタルサイネージ(電子看板)機器販売及び保守業務
★デジタルサイネージ向け動画コンテンツのデザイン・制作
★ホームページ制作サポート
★音声・映像入りCD- /DVDの制作
★営業推進、販売促進計画、プロデュース
★「アイリーンティアラ ブライダル」の運営
取扱商品 ●本体メーカー
NEC
FUJITSU
TOSHIBA
SONY
Panasonic
DELL
Acer
HP
●サプライメーカー
BUFFALO
I・O DATA
GREEN HOUSE
Logitec
SANWA SUPPLY
ELECOM
●周辺機器メーカー
Canon
EPSON
Brother
CASIO
Xerox
Ricoh
OKI
KONICA MINORUTA
●事務用品メーカー
KOKUYO
Narika
JOINTEX

日本電気(株)
富士通(株)
(株)東芝
ソニー(株)
パナソニック(株)
デル(株)
日本エイサー(株)
日本ヒューレット・パッカード(株)

(株)バッファロー
(株)アイ・オー・データ機器
(株)グリーンハウス
ロジテック(株)
サンサプライ(株)
エレコム(株)

キヤノン(株)
セイコーエプソン(株)
ブラザー工業(株)
カシオ計算機(株)
富士ゼロックス(株)
(株)リコー
(株)沖データ
コニカミノルタホールディング(株)

コクヨ(株)
(株)ナリカ
プラス(株)ジョインテックス
主要得意先 栃木県庁、県外郭団体、県教育機関、栃木県内各市町、市町外郭団体
市町教育機関、私立学校、学習塾、病院、金融機関 他

会社経歴
昭和61年 4月


昭和62年10月

昭和63年 7月

昭和63年11月


平成元年 1月

平成元年 2月


平成元年 3月

平成 8年 1月


平成10年11月

平成12年 7月

平成15年 5月

平成19年10月
宇都宮市鶴田町1.710番地にて、坂本安男を代表取締役として資本金300万の株式会社 紙忠オウエイサプライズを設立

資本金を550万に増資

資本金を1.200万に増資

栃木県内の情報処理教育発展の為に「第1回栃木県コンピュータグラフィックス展」を開催(以後10年間、第10回まで開催)

鹿沼市内にコンピュータ機器類の「0.A.ショールーム」を開設

労働省より人材派遣業の資格を認可(特)09-01-0032
0.A.機器メンテナンス部「ピア」設立

ワープロスクール「テン」を開設

宇都宮市西川田町177-2に本社屋移転
同時にパソコンショップ「コムワールド」開設

社名を「株式会社 ジィーニック」に変更

宇都宮市本町13-2に広告.印刷.ブライダルショップ「ティアラ」開設

音声・映像を取り入れた CD-ROM/DVD制作「エバービジョン事業部」開設

デジタルサイネージ制作部門「ネクストイメージ」開設

 

|   トップ   |   業務案内   |   会社案内   |   アクセス   |   社会貢献   |   リンク   |
Copyright (C) 2008 Xenic Co.,Ltd. All Rights Reserved.